大阪終活センター > お知らせ > リスタート > 遺品整理 > 遺品整理の豆知識

遺品整理の豆知識

●遺品整理とは?

遺品整理

最近よく耳にする言葉ですが、遺品整理とは一体どういった事をするのかご存知でしょうか?

聞いた事はあるけど、どう言う事をするのか分からない。

遺品整理への理解を深めて頂き、より良い終活が行えますよう、当記事を参考にして頂けますと幸いです。

 

遺品整理

 

遺品整理(いひんせいり)とは、故人の残した遺品を整理すること。

 

あなたの大切なご家族、大切な人が亡くなられた後、故人様の所持品を分別し、適切に整理する事を遺品整理と言います。

 

遺品整理は多岐に渡り、

 

  • 家具、家電など家財道具
  • 趣味の品々
  • 家、土地
  • 車、バイク
  • 株、証券
  • パソコン、スマホのデータ(デジタル遺品

 

など、故人様の遺品の全てが対象となります。

 

正しい知識を持たずに遺品整理を行ってしまうと、後々必要だった物を誤って処分してしまい、取り返しがつかなくなり、困ってしまうケースもございます。

 

専門知識を持ったお知り合いや、遺品整理士の資格を保有する専門業者などへ相談をする事でトラブルを回避する事ができますので、なるべくご相談をするようにして下さい。

 

遺品整理・特殊清掃・生前整理・不用品回収・高価買取 専門部署:リスタート

遺品整理士による安心の遺品整理。無料相談・出張無料見積もりにご対応◎

 

リスタート

遺品整理士

 


●遺品整理ご依頼の際の注意点

遺品整理をご依頼される上で、お客様にお気をつけ頂きたい事柄についてご説明いたします。

 

①遺言書の有無

遺品整理を行う上で、故人様の最後の意思を尊重する上で最も重要な事となります。

遺言書がある場合には封を切らず、弁護士や司法書士など専門家へのご相談をまず行なって下さい。

大阪終活センターより専門家をご紹介することも可能です。

 

②必要な物、不要な物を明確にする

ご遺族様間でご相談頂き、処分が必要な物と、とっておく必要がある物を区別する為、遺品の選別を行います。

あらかじめシール等で目印を付けておく事で判別しやすくする事ができます。

 

③探し物の有無

故人様の形見となる遺品や、探して欲しい物がある場合にはお伝えください。

なるべく発見できますよう尽力して捜索に当たります。

 

④通帳・印鑑・権利書などの貴重品の有無

印鑑・通帳・不動産権利書・保険証・年金手帳・証券など重要書類は、遺産相続などのお手続きが完了するまで大切に保管しておいてください。

捜索が必要な場合は、お伝えください。

 

⑤仏壇・神棚・供養が必要な物の有無

一般的に仏壇や神棚を処分する際は、魂抜き(仏壇供養)の儀式が必要となります。

お世話になられているお寺様、神社様へのご相談、もしくは大阪終活センターより魂抜き(仏壇供養)の手配を行う事ができます。

また、ご供養の必要な人形や遺品がある場合にも、あらかじめ供養をされるか、ご相談いただきますようお願いいたします。

 

⑥家庭ゴミ以外の廃棄物の有無

注射器などの医療廃棄物、ペンキや有機溶剤や専用洗剤などの危険液体物などがある場合には必ずお伝えください。

 

⑦買取希望遺品の有無

古物商許可を取得しておりますので、ご不要となった遺品の買取をすることも可能です。

買取をご希望される際は、お問い合わせの際にお申し付けください。

 

古物商許可

 


●遺品整理の相談をする

 

大阪終活センター、リスタートでは、相談料無料・出張見積もり無料にてご対応しております。

遺品整理でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

 

大阪終活センター:リスタート

営業時間:365日、年中無休

電話番号:0120-542-098

住所:〒581-0037 大阪府八尾市太田3-217-1

 

お問い合わせ