大阪終活センター > お知らせ > リスタート > 作業事例 > 京都府京田辺市【特殊清掃・遺品整理】リスタート

京都府京田辺市【特殊清掃・遺品整理】リスタート

●特殊清掃・遺品整理のご依頼

大阪終活センター、遺品整理特殊清掃生前整理不用品回収高価買取事業部:リスタートと申します。

今回は、京都府京田辺市のお客様よりご依頼を頂き、特殊清掃と遺品整理を行いました。

故人様がご自宅にて孤独死(孤立死)され、

害虫(ハエ・ウジ)が発生してしまっているお部屋の消臭・消毒・汚染物撤去を徹底的に行なってまいりました。

人によってはショッキングな画像を掲載しておりますので、これより先はお気をつけて読み進めていただけたら幸いです。

 

 

 

 

▼作業前の画像

特殊清掃前のお部屋②

 


●特殊清掃作業

  • 周囲のかたづけ

特殊清掃を行う前に、作業をしやすくする為、清掃箇所付近の荷物等を片付けます。

体液や血液、害虫の付着から感染等を防ぐ為にもビニール袋に速やかに入れ固く口を結びます。

 

 

 

  • 害虫の駆除

あらかじめ、害虫駆除くん煙材等でウジやハエ(成虫)を殺虫しておいたので、害虫の死骸を専用の掃除機にて吸い上げ、きれいに片付けていきます。

 

 

 

  • 固まった体液の除去

死後数ヶ月を経過してしまっていたご遺体から流れ出した体液は、乾燥して固まっている状態でした。

体液や血液を溶解する特殊な洗剤を用いて、タオルを使って薬剤を染み渡らせ、ヘラを使って汚れを除去していきます。

 

 

 

  • クリーニング完了

半日ほどの作業を行い、乾燥して固まった体液や血液を限界まで落としました。

 

 

  • 汚染箇所の撤去

臭いや体液の除去が難しい部位は、ご依頼者様の了承を頂き、

床板を切断し、汚染箇所の完全撤去まで徹底して行います。

 


●消臭・除菌作業

最後に、部屋全体に染み付いてしまった臭いの消臭・除菌を行なっていきます。

こちらも特殊な薬剤を使い、臭いがしなくなるまで徹底して作業を行います。

 

 


●作業完了

今回の作業も、スタッフに怪我などもなく無事終了する事が出来ました。

終活における、生前整理や遺品整理の需要と共に増加傾向にある特殊清掃のご依頼。

しかし、まだまだ特殊清掃を請け負っている業者は少なく、お困りのお客様が多くいらっしゃる状況です。

大阪終活センターでは、大阪府・奈良県エリアをメインに業務を請け負っておりますが、

今回のように、大阪府近郊の兵庫県・京都府・和歌山県でのご依頼も、ご相談を頂ければお受けできる場合がございます。

特殊清掃・遺品整理でお困りの際は、大阪終活センター【リスタート】までご相談ください。

 

 

リスタートのページへ